« 【2009年】あけましておめでとうございます。【平成21年】 | トップページ | 【遠征】ムーンライト九州、急行きたぐにを撮影する »

2009年1月 3日 (土曜日)

301系3編成 (305F・307F・313F)が横瀬で留置

新年早々、暗い話題の記事となってしまいますが...

2008年最後の日の12月31日。『西武ライオンズ パ・リーグ優勝記念切符』の使用期間がこの日までとなっていたので、この切符を使用して横瀬に留置されているという廃車になった301系を見に行ってきました。

到着して横瀬の構内に目を向けてみると編成が分割されている上、幕が抜き取られていたりしている車両がありました。この車両は廃車でしょうか...。架線の無い解体線にいる313Fの廃車は確実ではないかと思われます。尚、307Fの飯能方4両、313Fの本川越方3両が見当たりませんでした。

※掲載している写真は、すべて敷地外から撮影しております。

Dsc_0182

305Fは6両と2両ずつに分割されて留置され、西側には6両で、以下の車両でした。

←(飯能) (西武秩父)→

クハ1305-モハ305-モハ306-サハ1301-. 1-サハ1301-. 2-モハ301-. 1

Dsc_0109

分割されたモハ301-. 1の貫通路は、ベニヤ板で塞がれていました。

Dsc_0116

モハ301-. 1の妻面から無残に垂れ下がるゴム...

Dsc_0083

南側の倉のある方に留置されている305Fと307Fの一部、左から

←(飯能) (西武秩父)→

307F(サハ1301-8-モハ301-. 7-モハ301-8-クハ1308)、クハ1306?、E31+E3*

Dsc_0150

車両基地の南側に回ると、横瀬で保存されているクハ5003、クモハ355が外に出されていました。いつもは倉の中に入っているのですが、何か作業をしているため外に出されているものだと思います。

クハ5003の後ろにいるのは、クハ1307でしょうか!?

Dsc_0167

一番南側に留置中の313F(クハ1313-モハ313-モハ314-サハ1301-13-サハ1301-13)

Dsc_0172

車両基地の西側から

透き通った青空の下、架線の無い線路で解体を待っているのだろうか...

|

« 【2009年】あけましておめでとうございます。【平成21年】 | トップページ | 【遠征】ムーンライト九州、急行きたぐにを撮影する »

コメント

>>あいうさん

西武鉄道は、昔からよく機器の再利用を行っていますね。それがいいことなのか悪いことなのか...。9000系のように無駄にお金が掛かっているようなものもありますし(笑)

投稿: 西武人 | 2009年1月16日 (金曜日) 午前 12時16分

あと2両編成3本も廃車となりました。これらはいずれも譲渡と考えられます。

廃車解体の部分ね、廃棄になるかというと違う話で、大部分は自動車みたいに部品として再利用されるんですよね。

元701、801、401系が意外と長持ちする証なんですよね。

投稿: あいう | 2009年1月14日 (水曜日) 午前 10時31分

>>拝島快速さん
自分は実際に見ていないので良くわかりませんが、武蔵丘で何両かが改造されていることは確かだと思います(汗

投稿: 西武人 | 2009年1月12日 (月曜日) 午後 01時57分

武蔵丘車両検収場で車両を切り離して横瀬の車両基地内に入れたとしたのではないでしょうか、武蔵丘で譲渡先へ行くために改造しているか横瀬の倉庫の中で改造しているかですよね、30000系の8両編成が3本がこの3月迄に入るか今年中に入るかですよね

投稿: 拝島快速 | 2009年1月10日 (土曜日) 午後 11時18分

>>拝島快速さん

>305.7.11の3編成の見られない車両は武蔵丘車両工場か横瀬の基地内の車庫で譲渡先へ行くために整備と改造しているのではないでしょうか

これは既に解体されてしまったか、横瀬の倉の中にいるものと思われます。武蔵丘まで戻った形跡がないので...。
武蔵丘へ入った編成は、改造されている可能性がありますね。
ここのところ、新101系・301系の運用の減り具合が急激に少なくなってるので悲しいながら引退が実感できますね。

投稿: 西武人 | 2009年1月 6日 (火曜日) 午後 12時34分

続きで305.7.11の3編成の見られない車両は武蔵丘車両工場か横瀬の基地内の車庫で譲渡先へ行くために整備と改造しているのではないでしょうか、今後は301系の他の編成はなくならないうちに撮影した方がいいのかな

投稿: 拝島快速 | 2009年1月 5日 (月曜日) 午後 10時41分

横瀬に301系の2編成の一部は改造していると思うよ、傘下のどこに行くかは甲種回送する近くまでわからないけどね、行くとすれば最近甲種回送した路線に行くとか、地方の私鉄に甲種回送するのでないでしょうか、301系の残って営業している車両の写真撮影を早めにした方がいいのかな

投稿: 拝島快速 | 2009年1月 4日 (日曜日) 午後 08時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/168199/26774284

この記事へのトラックバック一覧です: 301系3編成 (305F・307F・313F)が横瀬で留置:

» 西武 305F・313F横瀬車両基地へ [TOMOの鉄日誌]
では、続いても12月27日のお話。 所沢で30000系の10連運用を撮った後は、 [続きを読む]

受信: 2009年1月 4日 (日曜日) 午後 08時58分

« 【2009年】あけましておめでとうございます。【平成21年】 | トップページ | 【遠征】ムーンライト九州、急行きたぐにを撮影する »